郡和子の日記

2019年07月21日(日)

2019年7月21日の日記

参議院選挙の投票日です。

投票に行かれましたか?

さて、今日、第33回宮城県原爆死没者追悼平和式典が開催され参列致しました。

広島、長崎の原爆で犠牲になられた方々と、県内250柱の御霊の安らかならんことと、恒久平和への誓いをあらたに致しました。

また、夏休みに入って最初の日曜日、私の地域のコミセンのお祭りもあり、午前中、子ども御輿が地域を練り歩きました。元気な声に励まされます。

令和、チコちゃん、オリンピックが子どもたちの関心を集めているようで、お神輿のテーマに表れていました。


2019年07月17日(水)

2019年7月17日の日記

民生委員児童委員大会がサンプラザで開催され、ご祝辞と長年の活動に対し表彰を受けられた方々へ感謝の言葉を述べました。

また、この大会の講演で、神戸学院大学の教授で東日本大震災の復興でも大変お力を頂いた清原桂子さんがお話をされましたが、私が復興の政務官時代に大変お世話になった先生で、久しぶりに直接お目にかかれ、とてもうれしく思いました。

また、役所でコンプライアンス推進トップセミナーを開催。

夕刻は、ヨルダンで開催されるアジアカデット選手権大会に出場が決まったテコンドーの岡崎陽向さんがおいでになりました。

昨年もお目にかかっているのですが、この一年で随分成長され、とても素晴らしい戦績を納めています。

東京オリンピックはまだ年齢で出場できませんが、次のオリンピックで間違いなく活躍する逸材です。

道場の相原先生もご一緒でした。

優勝のご報告を待っています!


2019年07月16日(火)

2019年7月16日の日記

今日の定例記者会見で「せんだい都心再構築プロジェクト」を始動させることを発表しました。

それって、なあに?と思われることでしょう。

復興需要の縮小に伴う地域経済への影響や、また、都心部では、旧耐震時代の建築物も41%にのぼり、建築物の老朽化といった問題が顕在化していて、経済活動や交流の中心的な舞台となる都心の機能強化が大きな課題となっています。

そこで、2030年度までをプロジェクトの期間として、「働く場所」「楽しむ場所」「杜の都の個性」、この3つに着目し、高度な都市機能の集積や、新しい賑わいを生むゆとりのある空間、高い防災力と緑に包まれた美しい環境などの都心の姿を掲げ、新たな助成制度の創設や、容積率を最大で2倍にするなどの緩和措置、企業誘致の強化などに取り組んでいくものです。

詳しくは市役所のHP市長会見をご覧ください。

躍動する都心づくりに向けて挑戦を重ねていきます!

また、午後は、仙台都市圏広域行政推進協議会を自治会館で開催し、14市町の首長さんらに集まっていただき、国や県に対する要望事項について決定頂きました。

その後東京での自治研究会に。


次のページに移動する

日記カレンダー

  • 7

    << July. 2019

    S M T W T F S
    « 6月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 月別アーカイブ