郡和子の日記

2016年06月30日(木)

2016年6月30日の日記

参議院選挙も運動期間の残りが10日になりました。

私も選挙応援で仙台市内などを回りました。

あいにくの雨ですが、わざわざお家から出てくださる方も少なくなく励まされます。

しかし、気になるのは、官邸を副官房長官に預け留守にする総理、官房長官。

これまでは必ずどちらかが、急な事態に対応するためにとどまっていたものですが、萩生田副官房長官の顔の会見を見るたび、本当に大丈夫かと思ってしまいます。

官僚が全部支えているので、関係ないということでしょうか。

思い出すのは、問題を起こした当時の中川農水大臣政務官が、あなたの担務は何ですかと国会で聞かれ、しばらく考え込んだ上に口にした「テープカットをする、表彰状を渡す、国会での答弁…」。

政治家は、官僚にお任せして、お人形として振る舞うのが、まさに自民党的。

勉強になる…。


2016年06月29日(水)

2016年6月29日の日記

お世話になっている保育園を訪ねました。

園長先生や保育士さん、栄養士さんと懇談、抱える課題をお聞きしました。

今日は久しぶりに暑くなり、子ども達、水遊びをしたそうです。かわいらしい子どもたちの顔を見て、頑張らなくちゃと思いました。

私たち民進党は、第1の柱に子どもへの投資、給付型奨学金などを実現していくことがこの国の未来を成長に導くと考えている事。

そして、第2に働き方改革。若い人の雇用を非正規でも仕事があればありがたと思えという社会を変えていきます。

そして3番目、年金です。
アベノミクスでGPIFが株の運用を行い皆さんから預かっている年金が消えています。これを変えなければなりません。

投票日7月10日は仙台空襲で多くの方がなくなった日でもあります。二度と同じ過ちを犯さない、国民を犠牲にしない、その平和憲法の危機も争点です。

投票に行きましょう、あなたの一票が政治を決めるのですから。


2016年06月28日(火)

2016年6月28日の日記

午前中地域回り。また、桜井事務所への激励。

午後は、選挙カーに乗り込んで、青葉区、太白区を回りました。

雨の中でしたが、家の中から窓を開け手を振っていただいたり、わざわざ出ていただいてお話をお聞きいただきお励ましを下さるなど、感激いたします。

今日はまた、安住県連代表ら野党3党の皆さんが結集して仙台市内で街頭活動が行われました。

野党連合を政策の一致なしと安倍総理は批判の声を高めていますが、自民党と公明党も政策の違いはあちこちにあります。それに、かつては反目する仲でもありました。それでも今一緒になっているのですから、御心配には及びません。

西日本は雨でまたも被害が出ました。お気を付けください。


次のページに移動する

日記カレンダー

  • 7

    << July. 2016

    S M T W T F S
    « 6月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • 月別アーカイブ

    • LOVE JAPAN 2012 選挙に行こう インターネットを通じた政治献金サービスです。楽天政治 LOVE JAPAN
    • 国民とともに進む。民進党
    • 民進党 民進党宮城県総支部連合会