郡和子の日記

2018年12月07日(金)

2018年12月7日の日記

朝、仙台市中央卸売市場を視察。

年末年始の繁忙期、寒さが加わる中をお仕事なさっている皆さんを激励するとともに、入荷状況などについて視察しました。

天候や景気の変動などに大きく影響を受ける市場でもあり、今年もご苦労をされている訳ですが、鮮魚市場には、岩手沖で定置網にかかったという300キロを超えるマグロが入り、活気を感じました。

午後は、総合教育会議で、先日いじめ対策等検討専門家会議から受け取った提言について、またその他本年度の教育行政全般についての評価のご意見を伺いました。

教員の多忙化について35人以下学級についてはご評価いただく意見が複数あったのですが、教師という職業は、自らまた余裕ができれば子どもの為に新たな仕事を作り出すものであり、個人でのコントロールはなかなか難しい、というもの。

確かにそうしたことはあるのでしょう、労務管理について校長がリーダーシップを取るべきとのご意見もあり、考えていかねばならない事と思いました。

ありがとうございました。


日記カレンダー

  • 1

    << January. 2019

    S M T W T F S
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 月別アーカイブ