郡和子の日記

2019年05月03日(金)

2019年5月3日の日記

今日は、憲法記念日です。

新聞各紙の憲法についての社説がいずれも読みごたえがあります。

地元の河北新報は、宮城ゆかりの思想家を取り上げていました。

志波姫出身の民権思想家、千葉卓三郎が、国民の権利と法の下の平等をうたった憲法の私案をまとめるも長い間土蔵に眠り、87年後の1968年に西多摩で発見され、「いまの日本国憲法を先取りしている」と驚きが広がり「五日市憲法」の名が付いたこと。

また、古川出身の政治学者、吉野作造の薫陶を受けた人物がそろってグループに入って現憲法草案を作ったことなど。

全国紙もそれぞれ社会面や社説で大きく特集しています。

「9条」「集団的自衛権」を取り上げたところ、経済にからめて「生存権」に焦点をあてたものなど、本当に読みごたえがあります。


日記カレンダー

  • 7

    << July. 2019

    S M T W T F S
    « 6月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 月別アーカイブ