郡和子の日記

2005年08月29日(月)

2005年8月29日の日記

いよいよ、明日から本番!

これまで支えて頂いたスタッフのみなさん
ありがとうございます。

私の足りないところ更に助けて頂きます。




2005年08月28日(日)

2005年8月28日の日記

お昼に夫の会社のファミリーパーティがありました。

毎年この時期に家族も含め親睦を深めるために開かれていて、去年は、夫の同僚たちがバンドを結成して演奏を披露、いつもと違うお父さんたちに家族から喝采が送られました。
そして今年は、バルーンで動物を作るお姉さんがゲスト出演。なんと、シングルライフウィメンズでご一緒の方でした。子どもたちを喜ばせる仕事として考えているのよ、と、バルーン魔術師(?)になるお話を聞いたのは、去年のこと。着々と活動していらっしゃるのだと嬉しく思いました。
一本のカラフルな長い風船から、今日は、ドラえもんやらミッキーやら、男の子に人気のカブトムシが誕生し、参加していた子どもたちの目がきらきらと輝きます。

そうです。
子どもたちの夢を育むために大人が出来ることは沢山ある。(弱いものいじめをするようなやり方の総理大臣は子どもに見せられません、ごめんです。)
そして、歩き出したバルーン魔術師の女性がさらに大きくはばたけるはず。
もっともっと日本はいい国になれると確信した時間でした。


2005年08月27日(土)

2005年8月27日の日記

 今日は初めて民主党の街宣車に乗って、太白区で街頭宣伝を行いました。
かつて、東北放送のラジオの番組で、2年間でしたがラジオカーに乗り、いろいろなところから放送しました。瞬間、それを思い出しました。

 車の助手席に乗り窓から身を乗り出すようにして、商店街や住宅地で、何か面白いことはないか、素敵な人はいないか、始終きょろきょろ。誰か見つけたらすぐに飛び降りて話を聞いて放送する。突然の訪問でびっくりさせたりご迷惑をおかけすることもありました。でも皆さんから快い協力をいただき、街角のスケッチをさせていただいたものです。
 さて、街宣車の助手席に座りきょろきょろ、これはかつて経験済み、しかし、ラジオカーと違うのは、助手席でそのままマイクで話すこと。これがちょっと慣れません。
 お昼寝をしている赤ちゃんがいないか、床についているお年寄りがいないか、マイクの音を気にしながら、初めての街宣車活動でした。

 選挙本番まであと3日。
 同乗してくださった岡崎トミ子党副代表、遊佐みゆき県議、ふたりはさすが!のマイク捌き、今日も勉強しました。

 夜、愛するベガルタ仙台の試合がありました。
残念ながら結果は黒星。
J1への負けられない試合が続きますが、選手の皆さん!サポーターの皆さん、諦めず、がんばりましょう!


次のページに移動する

日記カレンダー

  • 8

    << August. 2005 >>

    S M T W T F S
    « 7月   9月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 月別アーカイブ

    • LOVE JAPAN 2012 選挙に行こう インターネットを通じた政治献金サービスです。楽天政治 LOVE JAPAN
    • 国民とともに進む。民進党
    • 民進党 民進党宮城県総支部連合会