郡和子の日記

2006年02月12日(日)

2006年2月12日の日記

北西の風が強い。
寒い日曜日。

しょうがいしゃ自立支援法のセミナーに参加した。
寒い中、車椅子の多くの皆さんが集まっている。

特別国会で成立を阻止できなかった
福祉サービスに1割の自己負担をお願いする
しょうがいしゃ自立支援法。
施行は4月からだ。

今日のセミナーでも
多くの皆さんが、
せっかく前進したしょうがい福祉を後退させるものだと
落胆と怒りと改めて反対の声を発していらした。

党としてフォローアップ作業部会を作って
厚労省と意見交換していることを報告したけれど、
地元の皆さんの心配はとても大きい。

細かいことは213の政省令に委ねられた。
これから各自治体で詰めの作業が行なわれる。
当事者の皆さんの声こそが、
地域でのサービスに反映してくると思う。

でも、本当に。
国のあり方として、
こんなことでいいのかと
怒りがこみ上げる。

来週は、私の事務所が中心になって、
自治体議員の皆さんと
障害者団体の皆さんとの意見交換会も予定している。
今までの福祉行政を後退させることのないよう、
実りある会にしたいと思っている。

雪がちらちら。

明日は恒例の朝街頭。
それを済ませ、東京へ向かう。
ちょっと荷物が多くなりそうだが仕方ない。


  • セミナーで挨拶させていただきました

日記カレンダー

  • 2

    << February. 2006 >>

    S M T W T F S
    « 2月   3月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728  
  • 月別アーカイブ