郡和子の日記

2006年06月28日(水)

2006年6月28日の日記

午前中、東京の議員会館で逢坂議員がセッティングするヒアリングに参加。
北海道からおいでいただいた方々にお話を伺う。
社会保険庁改革、年金改革について、意見交換をした。

お昼を食べてから私は仙台へ戻る。

C型B型肝炎の問題で民主党の総合対策推進本部が立ち上げられる。本部長は菅代表代行。
岡田秘書が代理で患者・原告団や弁護団の話を伺い、今後の取り組みについて話し合う。
仙台でも裁判が行われており、8月に結審、判決は年内にも出ると思われる。
命や健康を守ることが二の次にされるこの国の医薬品行政は断罪されるべきだ。

仙台に戻って駅を出るところで、新幹線に荷物を忘れたことに気づく。忘れ物センターに行って書類を作ってもらった。八戸の駅で網棚においてあった荷物が確認され、着払いで送っていただくことに。荷物が見つかったことに安心するも、しかし、抜けてる…、と、自分自身にがっかり。

夕方から懇談会。

今日は仙台31度を越えたそう。夜になっても暑い。


日記カレンダー

  • 月別アーカイブ