郡和子の日記

2006年11月30日(木)

2006年11月30日の日記

朝8時、労働法制と労働時間法制についての民主党の考え方の集約に向け話し合い。

10時、生殖補助医療の論点整理のためヒアリング。

全国村町会の要望を宮城県内の町長さんらが届けてくださる。
このほか、今日一日で、厚さにして実に6,5センチにもなる要望書が届けられる。

午後、代議士会、本会議。
防衛庁の省昇格問題。実際は問題がまだ積み残されており、党内での議論でもさまざま意見が出されたが、結局、問題点を後にしっかり審議し対応することで賛成に回ることとなる。
苦渋の選択でもあったが、起立、賛成した。
党としての立場は、国際平和協力活動等の本来任務化のあり方について、さらに徹底した議論が必要であるとの認識だ。
特に、「イラク特措法」のように自衛隊の派遣の根拠に問題のある活動については、「本来任務」から削除すべきであることを笹木NCも本会議場で述べた。
「本案への賛成は、米英等のイラク攻撃を追認した政府の態度を肯定するものではなく、民主党の「イラク特措法」と「テロ特措法」に反対の立場が変わるものでもないことを改めて表明する。」と。

その後、民主党の政権政策の議員懇談会。
ここでもさまざまな意見が出される。
今後も全員で検討を重ねることになる。

夜は、小宮山泰子さんのパーティに。
そして、ワインの嗜み方勉強会。
フムフム、やはりワインって奥が深い。

宿舎に戻って明日の質問の準備。
山井理事から、今日の参議院の質疑でも「難病対策」やっていたから、被らないように、との連絡を受け、インターネットで確認したところだ。
さ、寝るのはもう少し後だ。頑張るぞ!


  • 要望書が山のように届けられる

  • 要望書を受け取りました

2006年11月29日(水)

2006年11月29日の日記

8時から部門会議。
介護保険制度改正で起きているさまざまな問題点を洗い出し、緊急提言をまとめ、チェック。
12月1日、厚生労働委員会で一般質問が入ることになった。
私も、難病対策について質問することにする。

宮城県商工会連合会からの陳情を受ける。

そして、質問レク。役所とやり取り。

村井知事が「地方交付税に関する緊急アピール」を持ってくる。

夕方は宮城県町村会の皆さんと懇談会。

その後、国会議員と一緒に祝うクリスマス晩餐会に。

また、やってしまった。
移動中、名刺入れが消えてしまった!のだ。
はい、消えたわけはなく、どこに忘れてきたのか、つまりは、わかんなくなっちゃって…。

もうひとつ、気がかりなこと。
防衛庁の省昇格問題。
自衛隊の海外での業務拡大やシビリアンコントロールなどいろいろ重要な問題があるのだが…。


  • 宮城県商工会連合会のみなさんと

  • 宮城県町村会のみなさんと

2006年11月28日(火)

2006年11月28日の日記

国土交通委員会に土肥先生に代って出席。
建築士法一部改正案についての審議。

その後、横路衆議院副議長への米軍再編での陳情へ同道。

代議士会、本会議。
道州制特区における広域行政推進法案採決。
「道州制」の名ばかりで私たちは反対。

その後、鳩山幹事長と一緒に都内葛飾区の福祉作業所へ。
先日発足させたばかりの「しょうがい者政策推進議連」の視察だ。
作業所で谷参議院議員、山井衆議院議員、田島衆議院議員らと合流して、作業所の様子を見、話を聞いた。
「応益負担に反対」のポスターが目に付く。
仕事をしにきて、なんで利用料を払わなくちゃいけないの?との素朴な質問が出される。

視察を終え、国会に戻り、B型C型肝炎総合対策推進本部の会合。

都内でNOSAI宮城の皆さんとの懇談会。
日中、事務所に要望書を届けていただいたのだが、私の不在を詫びる。
みなさんからお話を聞く。

その後銀座へ。
○党の有志の皆さんと意見交換。結構盛り上がる。


  • 東京都葛飾区にある作業所を視察

  • NOSAI宮城の皆さんとの懇談会でご挨拶

次のページに移動する

日記カレンダー

  • 11

    << November. 2006 >>

    S M T W T F S
    « 10月   12月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • 月別アーカイブ

    • LOVE JAPAN 2012 選挙に行こう インターネットを通じた政治献金サービスです。楽天政治 LOVE JAPAN
    • 国民とともに進む。民進党
    • 民進党 民進党宮城県総支部連合会