郡和子の日記

2008年04月30日(水)

2008年4月30日の日記

歴史に残る暴挙ではないでしょうか。
参議院での審議継続中のものを、60日が過ぎたからといって否決とみなし、衆議院で再可決する、こんなことは、いまだかつてありません。
56年ぶり2回目といいますが、今回は「税」の問題ですから、レベルは全く違っています。
しかも、衆議院の議席は、あの郵政選挙で得たもので、今回、山口の補欠選挙でも、はっきりと政権党にノーが突き付けられたはずです。
民意を得ていないこの再議決を、強権政治と言わずして何でしょうか?

あわただしく与野党協議も開かれましたが、私たちの要望は聞き入れられず、職権で本会議が開かれ、議長に抗議もしましたが、租税特措法、暫定税率が復活させられてしまいました。

財源はあるのに、地方にお金を渡さずに飢餓状態にさせている政権党、あまりに汚いやり方に怒りがこみ上げます。
お金はある、2,6兆円の穴埋めなど、簡単にできるはずでしたが、それを敢てしない、のが、腐った今の政府です。
ガソリンスタンドはどこも行列を作っていたとか、この混乱の責任は、与党にこそあると、はっきり申し上げたいと思います。

マスコミ各社の取材もありました。
前から予定を立てていた、シニア新聞の後期高齢者医療制度での取材では、混乱の中でご迷惑をかけてしまいました。

時間がたっても怒りがおさまりません。
悲しいことだと思います。
政治は、言うまでもない、国民のためのものでなければなりません。

仙台へ向かう新幹線の中でこの日記をつけています。
近くの席の赤ちゃんに、いないないばぁ、をして、気を紛らわせています。
この赤ちゃんにつけを押し付けてはならないのです。


  • 衆院本会議を前に、国会内で抗議


  • 後期高齢者医療制度について取材を

2008年04月29日(火)

2008年4月29日の日記

今日は広瀬川の清流を守る会の皆さん、また、大野田地域の皆さんとともに、笊川の清掃活動で汗を流しました。
蛍をよぼうと地域の皆さんが川の清掃活動を続けています。
小川の中に入って、長靴の中まで水を入れ子どもたちも懸命に(はしゃぎながら)ゴミ拾い。
子どもたちに水中生物をいろいろ教えてもらって、楽しい時間でした。

午後は、久しぶりにベガルタ仙台のホーム試合に。
日差しが強くて暑いぐらいでした。
ようやく勝ち点3をゲット。
スタジアムが歓声で揺らぐようでした。

その後、渋谷篤さんのピアノコンサートに。
ベートーベンの悲愴、熱情など、燃えるような演奏を姪っ子たちとともに聞かせていただきました。
コンサートの後、食事をして、上京。


  • 休みにもかかわらず多くの親子連れが笊川の清掃活動に集まりました

  • 長靴を履いて川に飛び込みました

2008年04月28日(月)

2008年4月28日の日記

朝、恒例の街頭活動をJR長町駅前で岡本あきこ市議とともに行いました。
飛び石のゴールデンウィークで通勤通学の皆さん、少し少なめでしたが、ご挨拶をさせていただき暫定税率、後期高齢者医療制度、年金の問題についてお話しさせていただきました。
わざわざ立ち止まってお聞きいただいた方や、お励ましの声をおかけいただいた皆さん、ありがとうございました。

事務所でミーティングを行って、県建設職組合連合会の49回目の定期大会へ。
私もご挨拶をさせていただきました。

午後、地域周り。
柳生和紙を制作している佐藤ふみえさんのお宅では、紙すきの様子を見せていただき、草もちをごちそうになりました。美味しかったです。

夜は県連の幹事会。
大会に向け協議を行いました。

やはり与党は暫定税率復活の法案を再議決の方向。
与党の政治はいったいどこを向いているのでしょう。
許せません。


  • JR長町駅前での朝の街宣

  • 岡本あきこ市議もお訴えを

  • 柳生和紙の紙すきの様子を拝見させていただきました

次のページに移動する

日記カレンダー

  • 月別アーカイブ

    • LOVE JAPAN 2012 選挙に行こう インターネットを通じた政治献金サービスです。楽天政治 LOVE JAPAN
    • 国民とともに進む。民進党
    • 民進党 民進党宮城県総支部連合会