郡和子の日記

2011年07月26日(火)

2011年7月26日の日記

朝、私鉄交通政策議員懇談会の役員会で概算要求と交通基本法についてヒアリングを行い、復興特別委員会に出席。
今日の復興特別委員会は、原子力損害賠償支援機構法案、平成23年原子力事故被害緊急措置法案を、午前中は総理も出席して審議しました。
夕方には終局して、修正、付帯決議を加え採決を行い賛成多数で可決しました。
ようやくこれでスキームができ仮払いについても迅速化されるものと思います。
審議の中で99年に起きた東海村のJCO臨界事故ではすべての賠償を終えるまでに10年以上かかったことも紹介されましたが、今回の原発事故の影響は計りしれません。分ったところから速やかに補償できるよう国としても取り組んで参ります。

三陸道早期整備をと、議員会館で震災の写真展が開かれました。
そして、気仙沼市長や地元のみなさんたちが議員会館内を回ってくださいました。
南三陸町から岩手県宮古市まで沿岸の6つの市や町の被害状況を撮影した約60枚の写真が展示され、三陸道が被災者の避難や復旧作業に果たした役割などを説明したパネルも。
命の道です。早期整備を加速させたいと思います。

また、会館事務所で放射能除去についてご提案をいただき意見交換させていただきました。

夜は、こども男女共同参画調査会役員会で心合わせを。


  • 私鉄交通政策議員懇談会で

  • 私鉄総連からご要請を

日記カレンダー

  • 月別アーカイブ