郡和子の日記

2014年10月31日(金)

2014年10月31日の日記

今日は、内閣委員会で公務員の給与法案について質問に立ちました。

「給与制度の総合的見直し」について、特に、「地域間の給与配分の見直し」が、東日本大震災の復興再生などの従事している地域の公務員にどのような影響がるかを中心に聞きました。

それから法務委員会では、「公衆等脅迫目的の犯罪行為のための資金の提供等の処罰に関する法律の一部を改正する法律案」の審議、私たちは修正案を提出し、合わせて審議を行いました。

また、午後は、本会議で、政府提出の「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律案」が審議入りし、代表質問に立ちました。

安倍政権の金看板の法案の一つですが、残念ながら実効性のあるものとは思えません。

今後の審議でも、しっかり質していきたいと思います。

夜仙台に戻り、会食。


  • 国家公務員給与法等改正案の質疑

  • 女性活躍推進法案の代表質問に立つ

2014年10月30日(木)

2014年10月30日の日記

朝、党のトラック議員連盟で、全日本トラック協会から、税制改正、予算要望についてヒアリングを行いました。
軽油引取税の旧暫定税率の廃止など、課題について説明があり、意見交換。
私たちも新しい法案を議員立法で考えていて、その点についても議論しました。

その後は、予算委員会で同僚議員の質問を聞きました。

今日の安倍総理も、聞いてもいないことを長々と話され、肝心のことは何にも答えてはくれませんでした。加えて総理席からヤジを飛ばすなど、何と言ったらいいのでしょうか、残念だしガッカリでした。

午後は、明日の質問レク。

また、部門会議、党務など、夜までびっしりの日程でした。

夜の男女共同参画推進本部の会合では、NPO 法人Fathering Japanの安藤哲也さんにお話しをしていただきました。

男性の育休取得が、その後、仕事の上で、例えば営業など、成績がぐーんとアップしたケースなど、男性の家事育児の魅力を話して下さって、心強く思いました。

また、東大の大沢真理教授からもアベノミクスと女性政策について様々な資料を示していただき、とても参考になりました。

その後、女性活躍推進法案に対する修正案について議論。

 

今日の開館前は、カメラがずらりと並んでいました。

小渕前経済産業大臣の事件で強制捜査が入ったからだでしょうか。

政治への信頼を回復させる努力をしていかねばならないと思います。


  • 日本トラック協会から要望を聴取

2014年10月29日(水)

2014年10月29日の日記

連合の皆さんが派遣法改正を阻止するために国会で抗議の座り込みをされました。

私も連帯のご挨拶を。

正社員をどんどん減らして日本の国に派遣労働者を増やそうという法律には、日本の将来に希望は見えません。

そして、法務委員会では、公衆等脅迫目的の犯罪行為のための資金の提供等の処罰に関する法律の一部を改正する法律案、所謂テロの資金提供の処罰法の改正案です。

この問題について、横路前衆議院議長がとても良い質問をいたしました。

午後は、レクや、打ち合わせの会議など。

また今日は、税理士会の皆様方がご要望に見えました。

ゆっくりお話を伺えず申し訳なく思います。

夜は、内閣委員会での質問準備。


  • 連合・派遣法改悪阻止座込みを激励

  • 税理士会の要望を受ける

次のページに移動する

日記カレンダー

  • 10

    << October. 2014 >>

    S M T W T F S
    « 9月   11月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 月別アーカイブ

    • LOVE JAPAN 2012 選挙に行こう インターネットを通じた政治献金サービスです。楽天政治 LOVE JAPAN
    • 国民とともに進む。民進党
    • 民進党 民進党宮城県総支部連合会