郡和子の日記

2016年02月13日(土)

2016年2月13日の日記

今日は、一日、私の故郷である秋保地区に伝わる伝統民族芸能の公演会に。

秋保の温泉地で開催された「あきうの風 湯の里民族芸能大会」。地域の6団体の競演です。

2009年ユネスコの無形文化遺産の認定を受けた秋保の田植踊りや神楽など長い時間になりましたが、素晴らしい演技でした。

私は司会をさせて頂きましたが、仙台市外からも大勢の皆さんに参加して頂き、感動の大会になりました。

こうした伝統芸能の継承に各地でご苦労をされています。

今日の公演でも、昨年40年ぶりに復元された元禄歌舞伎おどりも披露されましたが、音源は、60年前の70代の女性達の唄が吹き込まれたものをCD化したもので、映像も残っていたからこそ踊りの復元が可能になったものです。

今年のG7財務相・中央銀行総裁会議がこの地で開催されることもあり、こうした文化も楽しんでいただける機会が作れるといいのですが。

そして、夜、お世話になっている社長さんのお父様の訃報を受けてお通夜に伺わせていただきました。


日記カレンダー

  • 2

    << February. 2016 >>

    S M T W T F S
    « 1月   3月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    2829  
  • 月別アーカイブ