郡和子の日記

2016年03月31日(木)

2016年3月31日の日記

朝上京。

民進党として障がい・難病政策推進議連の総会を、初めて開催し、団体の皆さんからヒアリング。これまでと同様、当事者の皆さんの思いを受け止め障がい者施策に取り組んで参ります。

代議士会、本会議。

今日から民進党として本会議に望み、議席も変わりました。

その後はヒアリングや加藤一億層活躍担当大臣からのご要請を神本男女共同参画本部長と共に受け、意見交換。

中小企業政策推進議連では、中小企業庁から予算や政策を聞き各団体からもご要望をお聞きしました。

福島原発の凍土壁の工事が始まりました。吉と出るかどうか…。

明日から新年度。頑張りましょう。


  • 障がい・難病政策推進議連

2016年03月30日(水)

2016年3月30日の日記

厚生労働委員会で質問に立ちました。

特区で外国人家事支援人材の制度がスタートしますが、その問題点を指摘しました。

導入に至るまでの議論も透明化されていない、家事に含まれるサービスを十分な資格のないまま保育や介護と言った公的なサービスの代替に考えているのではないかとの疑念は拭えず、外国人労働者に対する労働者としての権利の担保などについても心配は残ります。

民進党として初めての常任幹事会。新たな人事を承認しました。

その後仙台に戻り、意見交換会。


  • 厚生労働委員会で質問

2016年03月29日(火)

2016年3月29日の日記

朝上京。

待機児童緊急対策本部で厚労省からヒアリング、また、駒崎弘樹さんからも政府が示した緊急対策についてご意見を伺い、さらに今日も国会に来てくださった赤ちゃん連れのお母さんたちからもお話をお聞きしました。

厚生労働省は潜在的な待機児童を4万9000人とこのほど発表しましたが、今回の緊急対策は、2万3000人と昨年4月時点の待機児童に対するものでしかありません。

お昼は復興本部の役員で議員立法の法制局との打ち合わせ。

そして、明日の厚生労働委員会での質問レクなど。

16年度予算、一般会計の総額が96兆7218億円と過去最大のものが、今日成立。

安倍政権の掲げる「1億総活躍社会」の実現に向けた子育て・介護支援策を盛り込んだというのですが、看板とは違っていることもこの間指摘した通りです。防衛関係費は4年連続で増加し、5兆541億円と初めて5兆円の大台を突破しました…。


  • 待機児童緊急対策本部

次のページに移動する

日記カレンダー

  • 月別アーカイブ

    • LOVE JAPAN 2012 選挙に行こう インターネットを通じた政治献金サービスです。楽天政治 LOVE JAPAN
    • 国民とともに進む。民進党
    • 民進党 民進党宮城県総支部連合会