郡和子の日記

2019年03月16日(土)

2019年3月16日の日記

311「伝える/備える」次世代塾の第二期の修了式で、この一年、震災伝承.防災啓発のリーダー養成講座を受講したみなさんに修了証書を授与致しました。

この次世代塾は、河北新報社、東北福祉大学、仙台市が連携して取り組んでいるもので、今年は2期目の修了生をおくり出すことができました。

被災地の現場での視察や当時活動された方々からお話を聞いたり、グループ討議を行ったりこの一年熱心に学んだ修了生の答辞は、とても心強い頼もしいものでした。

また、仙台市職員の有志で作られたTeam Sendai の「あれから8年イベント」が市役所で開催され、災害時対応について全国の自治体職員や、弁護士さん、NPO の皆さん等に参加頂きました。

多くの方々に実感を伴った伝承方法で教訓を伝えていくことの大切さを私自身も改めて心に刻みました。


2019年03月13日(水)

2019年3月13日の日記

第一回定例市議会が閉会しました。

二度目の本格予算を、そして、いじめ防止条例もお認め頂きました。

教育、子育て始め、各施策、中でも今回は経済成長、交流人口拡大に向けた経済分野の諸施策に力点をおきました。

また、痛ましい自死事案が続いた仙台から、子どもを守るいじめ防止条例の理念を浸透させ、健やかに子どもたちが育まれる仙台になるよう取り組んで参ります。


2019年03月11日(月)

2019年3月11日の日記

あの東日本大震災の発災から今日で8年になりました。

あらためて亡くなられた方々のご冥福をお祈り致します。

今日は仙台市主催の追悼式典を若林区の文化センターで執り行いました。

そして、夜は、市民広場で高校生たちが企画、運営するキャンドルナイト2019が行われました。

各地で、鎮魂とあの日を忘れず伝える取り組みが行われました。

大停電の被災地を照らした満天の星ぞらを、苦難の中で見上げた被災者のエピソードを交え構成された番組が仙台市天文台のプラネタリウムで上映されています。

「星よりも遠くへ」です。全国30数か所のプラネタリウムで上映予定です。

是非ご覧ください。

また、昨日は、仙台市国際センター展示棟で「仙台防災未来フォーラム2019」を開催し、小中高校生、また、市内6大学の学生さんら若いステークホルダーの皆さんから発信も頂きました。

参加頂いた方々、ありがとうございました。

あの日を忘れない、から、伝え、繋いでいく、この事が重要になってくるとそう考えています。


次のページに移動する

日記カレンダー

  • 3

    << March. 2019

    S M T W T F S
    « 2月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • 月別アーカイブ