郡和子の日記

2018年04月18日(水)

2018年4月18日の日記

仙台市地下鉄南北線が、今日の夕方5時過ぎから電気を供給する変電所4か所で停電が発生し、ストップしてしまいました。

夕方のラッシュ時に、多くの方々にご迷惑をおかけいたしました。申し訳ありません。

八乙女駅近くのケーブル火災が原因とみられ、復旧作業に当たり、今夜、11時半から全線で運転を再開いたしました。

明日の始発からは平常通り運転いたします。

今日は、新しく着任された朴韓国総領事がご挨拶に見えたり、仙台市農業委員会の定時総会がありご挨拶に伺ったり致しました。

また、フィギュアスケートのトリノ五輪金メダル・荒川静香さんが、世界フィギュア殿堂入りすることが決まったというニュースが入り、とてもうれしく思いました。

日本人の殿堂入りは伊藤みどりさん、佐藤信夫コーチに続き、3人目の快挙です、おめでとうございます。

でも、何より、仙台市の地下鉄が長時間にわたってストップしたこと、7万人を超える多くの皆さまにご迷惑をおかけしたこと、申し訳ありません。


2018年04月17日(火)

2018年4月17日の日記

定例会見で、羽生結弦選手へ贈る特別表彰の記念品を、堤人形の「三番叟」に決めたことを発表しました。

いよいよ今度の日曜日に迫ったお祝いのパレード。

パレードの出発式で賛辞の楯と一緒に羽生選手に贈らせていただきます。

それから、芝浦工業大学の鈴木俊治教授の「パブリックライフ」についてのご講演を始め、市民の皆さんと地域・行政が一緒になって定禅寺通の今後の利活用について考えるフォーラムを、今月23日18時半からメディアテークで開催します。 多くの皆さんにいらしていただきたいと思います。

また、今日の会見では、地域の足の確保に取り組む団体に対し運行計画策定の支援や試験運行などの経費の一部を助成し事業の立ち上げを支援する独自の支援制度について発表いたしました。 詳しくは市のホームページでご確認ください。

定例会見の場には、新しいお顔の記者さんも少なくありませんでした。 異動されてきた方、新人の方、どうぞよろしくお願いいたします。

新しい方々が多かったわけではないでしょうが、今日の会見は沢山の質問をいただき一時間を超える長いものになりました。


2018年04月16日(月)

2018年4月16日の日記

様々な活動に取り組んでいる市民の皆さんを訪ね、お話をお聞きする「ふれあいトーク」。 今日は、仙台市若林区で、避難所ボランティアから沿岸農地の復旧、そして農業の復興地域おこしに取り組んでいる「ReRoots」の皆さんを訪ねました。

学生さんたちが中心の若い団体で、ご覧になったことがあるかもしれません「わらアート」、の制作・展示や、農産品の移動販売など、また、若い就農者を増やそうと取り組んでいる団体です。

新規就農者を増やすには技術や資金の援助だけでなく農家のコミュニティがないと難しいと、コミュニティ再生の為にも活動されています。 実際、大学を卒業と同時に荒浜今泉地区で就農した女性や現役の大学生もおり、皆さんのお話にとても励まされました。

夕方は、21世紀の都市を考える会で講演を。

ところで、今年3月、放送法の第4条の撤廃を含む改革案が政府から示され、民放出身者として私も気にしておりました、言論や民主主義に直接的に関わる話ですから。 今日の規制改革推進会議でも、放送制度改革の議論の必要性が総理から強調されたようですが、慎重に議論されることを望みます。


前のページに移動する

次のページに移動する

日記カレンダー

  • 4

    << April. 2018

    S M T W T F S
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • 月別アーカイブ