郡和子の日記

2017年03月18日(土)

2017年3月18日の日記

東日本大震災の津波で被災し、今月末に閉校することになっている若林区の東六郷小学校の卒業式が間借りしている六郷中学校で行われました。

いろいろなことを感じ学んだことと思います。卒業おめでとうございます。

仙台市自衛隊家族会の主催する、この春入隊、入校予定者の皆さんの激励会に出席しご挨拶をさせて頂きました。

その後、地域回り。


2017年03月17日(金)

2017年3月17日の日記

厚生労働委員会が夕方まで開催され、私は臨床研究法案について質問に立ちました。

この法案が提案された背景の一つ、臨床研究のデータ改ざん事件に昨日判決が出ました。

大手製薬会社「ノバルティスファーマ」の高血圧治療薬の臨床研究データの改ざん事件、東京地裁が「データの改ざんは認められるが、発表された論文は薬事法で規制された広告にはあたらない」として、無罪としました。

首をかしげざるを得ない判決でしたが、だからこそ、臨床研究の不正を防ぎ、透明性を高め、また被験者を守るそんな法整備が必要です。

提案されている法案はまだまだ不十分ですが、一歩前進ではあります。

採決を行い、私が今後の検討すべき課題の付帯決議を提案、委員会として決しました。

委員会休憩のお昼には、復興本部で福島特措法改正案についてヒアリングと議論。

福島の復興のための法案ですが、難しい論点がたくさんあります。

予算関連法案ですが、審議日程はまだ固まっていません。

夜、仙台に戻りました。あすから、三連休ですね、よい連休を!


  • 厚生労働委で臨床研究法案を質疑

2017年03月16日(木)

2017年3月16日の日記

安倍晋三からです、と、100万円。

参議院予算委員会のメンバーの森友学園の現地調査で、籠池理事長からでた話。

急きょ、与党側も籠池氏の証人喚問に応じることになりました。

ああした教育に安倍総理はじめ与党の議員らが、教育のあるべき姿とお考えなのか、ここはとても大きな話です。

教科書認定や教育カリキュラムも、この間変化してきたのですが、繋がっている事のように思われます。

徹底的に質していかねばならない事でしょう。

さて、今日は、厚労、文科合同部門会議でワークルール教育の推進を図る議員立法案についての審議。

その後の厚労部門会議では介護についての議論を致しました。

また、全腎協の皆さんの国会請願の集会が開かれ、多くの患者・家族の皆さんが全国から請願署名をお持ちになって集まりました。

私も参加し党を代表して連帯のご挨拶を。

午後は代議士会、本会議。

本会議では昨日委員会採決した雇用保険法等改正案について本会議での採決を行い参議院へ送りました。

そして、明日の質問に備えて役所に通告を行い、仙台へ。

ゾンタクラブのローズデイの企画、「子どもの貧困」について、宮城県の現状と取り組みを講演いただきました。

夜のうちに東京に戻りました。

明日は、厚労委員会で、「臨床研究法案」について質問に立ちます。


前のページに移動する

次のページに移動する

日記カレンダー

  • 3

    << March. 2017

    S M T W T F S
    « 2月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 月別アーカイブ

    • LOVE JAPAN 2012 選挙に行こう インターネットを通じた政治献金サービスです。楽天政治 LOVE JAPAN
    • 国民とともに進む。民進党
    • 民進党 民進党宮城県総支部連合会