郡和子の日記

2018年06月30日(土)

2018年6月30日の日記

暫く日記の更新ができませんでした。

関東では6月中の梅雨明け、驚きます。

仙台でも猛烈な暑さになって、昨日は夕刻激しい雷雨で驚きました。

滋賀県米原市内での竜巻は住宅などに大きな被害をもたらしています。心からお見舞いを申し上げます。

そして、今日、県内でも竜巻注意報など出されましたが、大丈夫だったでしょうか?

今日は、午前中、市内の私立幼稚園に通う子どもたちとお父さんお母さんとの親子運動大会に伺い、体を触れ合わせながら取り組む運動を見せてもらいました。

子どもたちの嬉しそうな顔、親子のスキンシップの大切さなど考えられている運動大会だと感心いたしました。

それから、様々な活動をされている皆さんとのふれあいトーク。

今回は、NPO 法人ICAS (アイカス)さんが行っている外国人の子どもたちへの日本語教室を視察し、意見交換を致しました。

多文化共生はこれから益々重要になってきます。皆さんの活動に感謝。

また、秋保の風湯の里民俗芸能大会に。

ユネスコの無形文化遺産に登録されている秋保の田植え躍り等が演じられました。

夜は坪沼八幡神社で行われた、蛍と平家琵琶の夕べにお招きを受けて参りました。

今年で30回目、市長としては初めて参りましたが、幽玄な琵琶の音色、また、坪沼の皆さんのおもてなし、いずれも、いつも通り、魅力的でした。

外国人の方もおいでになっていて随分写真を撮られていました。

確かにインスタ映えする、30年続く初夏の仙台の風物詩です。


日記カレンダー

  • 12

    << December. 2018

    S M T W T F S
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 月別アーカイブ