郡和子の日記

2015年03月31日(火)

2015年3月31日の日記

正副幹事長会議。

その他党務。

年度末、お世話になった方との別れも今日の恒例行事です。

今日は私の誕生日でもあり、皆さんにお祝いもしていただきました。ありがとうございます。

夕方仙台に戻り、打ち合わせなど。

「きみたちこそが、未来だから。」という子ども子育てマニフェストが出来上がりました。

子どもたちに向け発信したいと広報委員会で作ってくれたものです。

読みやすくて分かり易い冊子に出来上がりました。

多くの子どもたちに手にしてもらいたいなと思います。

 


  • 子どもたちへ「きみたちこそが、未来だから。」子ども子育てマニフェスト

2015年03月30日(月)

2015年3月30日の日記

朝、週明け恒例の街頭活動を、藤崎ファーストタワー前で行いました。

お声掛けいただいた皆さん、ありがとうございます。

その後、富田地区のKさん宅で開いてくださる懇談のお茶会に参りました。

沢山お話を伺いたかったのですが、急に入った本会議の時間もあり、当初の予定通りにいかず、私は早々失礼せざるを得ませんでした。

皆さん手作りのお料理を持ち寄ってくださって、短い時間でもしっかりいただきました。

そして上京。

東京駅は大勢の人、人でした。春休みだし、異動の時期ですものね。

本会議では、暫定予算と日切れ法案の採決を行い、参議院へ送りました。

その後は事務所で役所から法案説明やレクを。

仙台はまだ桜が開花してはいませんが、東京は満開です!

一足早いお花見、と言っても、車の中からですが…。


2015年03月29日(日)

2015年3月29日の日記

しょうがい者の自立生活を支援するCILたすけっとの皆さんが主催するイベントに参加しました。

しょうがい者運動を長く続けてこられた牧口一二さんを招いてのシンポジウム。

合理的配慮とは何か、また医療モデルや社会モデルと言われるしょうがいへの考え方など、これまでの日常を振り返りながら、問題提起頂きました。勉強になります。

また、東日本大震災の折のしょうがいの方々を追ったドキュメンタリー映画「逃げ遅れた人々」の監督、飯田基晴さん、そして出演された当事者の皆さんが、当時のこと、課題などを話し合ってくださいました。

これからの災害に、また防災に、今日のイベントが生かされることを祈っています。


次のページに移動する

日記カレンダー

  • 月別アーカイブ

    • LOVE JAPAN 2012 選挙に行こう インターネットを通じた政治献金サービスです。楽天政治 LOVE JAPAN
    • 国民とともに進む。民進党
    • 民進党 民進党宮城県総支部連合会