郡和子の日記

2012年02月29日(水)

2012年2月29日の日記

午前、復興局でレクや打ち合わせ。
午後は東北農政局が主催する「食糧・農業における女性企業家育成シンポジウム」に出席してご挨拶をさせていただき、起業した女性たちの講演やパネルディスカッションを聞かせていただきました。
秋保温泉緑水亭の若女将高橋知子さん、やくらい土産センターさんちゃん会の加藤重子さん、パネルは東北各県で農業、6次化などに取り組んでいる元気な女性たち4人で、いずれも大いに勉強になるお話でした。
東北は、女性による食糧・農業分野での企業が盛んなところですが、更に、女性の力を生かし被災した農山漁村地域の活性化のためにも活躍を期待しています。
国としても、6次産業化にチャレンジする女性を優先的に支援する仕組みを作っています。

夜上京。
東京で友人らと懇談しました。

今日は、2回目となるQTがあり、野田総理と谷垣総裁、山口代表と討論を行いました。
私自身はテレビ中継も見ることはできませんでしたが、議員定数削減について結論を出そうと野党に協力を呼びかけ、議員歳費についても議論する流れだ、と、述べられたようです。
社会保障と税の一体改革、まったなしで、私たちが身を切ることは当然です。


2012年02月28日(火)

2012年2月28日の日記

午前、七ヶ浜町と多賀城市を訪ねました。
七ヶ浜町では町長さんらと復興交付金事業についての意見交換を、多賀城市では副市長さんらと復興の進捗状況など意見交換いたしました。
午後は、仙台市宮城野区港に作られた多賀城市のがれきの中間処理場と、仙台市の仮設焼却炉のある荒浜搬入場を視察。
木材チップなど再利用できるものはしっかり分別され処理が進み、残土についても土木学会等の研究結果もあり、道路などのカサ上げの土砂としての再利用も可能になっています。
しかし、全体を見れば焼却処理能力をこえているところ、ぜひ他の自治体へもご協力をお願いしたいと思います。
夕方復興局に戻り打ち合わせなどを。

このところ取材の依頼が多くなっています。
今日も東京のテレビ局が取材に入りました。
間もなく一年が経ちます。


  • 多賀城市副市長との意見交換

  • 七ヶ浜町長との意見交換

  • 多賀城市がれき置き場前で取材を受けました

  • 多賀城市の災害廃棄物処理場の視察

  • 仙台市の仮設焼却炉を視察

2012年02月27日(月)

2012年2月27日の日記

朝、JR北山駅前で街頭活動、通勤通学途中の皆さんへご挨拶と復興に関してお話をさせていただきました。
車の中からも多くの方々に手を振っていただき感謝いたします。

その後仙台事務所で打ち合わせを行い、上京。

午後一時からの参議院の災害特別委員会に出席し、大雪災害や火山災害での委員派遣の報告と質疑に応じました。
夕方は、復興庁で政務会議と6役会議。
またいろいろな案件でレク。

夜は平岡前法務大臣を囲む会で平岡議員、同僚議員らと懇談を行い、また仙台へ戻りました。

日差しは着実に春を感じさせますが、寒さはまだまだ厳しくて、今朝も足の先がジンジンしましたが、車の窓を開け声をかけてくださる皆さんもいて、気持ちはあったかでした。
24年度予算の年度内成立が厳しくなっていますが、復興予算も当然ですが含まれています。
ぜひ早く成立させていただけるようにと祈るばかりです。


  • 朝、JR北山駅前で街宣

次のページに移動する

日記カレンダー

  • 2

    << February. 2012 >>

    S M T W T F S
    « 1月   3月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    26272829  
  • 月別アーカイブ

    • LOVE JAPAN 2012 選挙に行こう インターネットを通じた政治献金サービスです。楽天政治 LOVE JAPAN
    • 国民とともに進む。民進党
    • 民進党 民進党宮城県総支部連合会