郡和子の日記

2014年07月31日(木)

2014年7月31日の日記

国家戦略特区で、外国人労働者を「家事サービス」の分野で受け入れる方針を安倍政権が打ち出していますが、現在までの検討状況など、関係する省庁を東京事務所に呼び、ヒアリング。

「家事労働」は料理、洗濯、掃除にとどまらず、育児や介護も含む家庭内での多岐にわたる労働をさします。女性の社会進出を後押しするため、との説明ですが、ニーズ調査は行われていません。

また、国際労働機関(ILO)の「家事労働者の適切な仕事に関する条約」(189号条約)が2011年6月にILO第100回総会で採択され、2013年9月5日に発効しているのですが、日本はまだ批准していません。

今日のやり取りは、外国人労働に関する研究者、支援団体の皆さま方とともに、様々な問題点について質しました。

今年の年末までには検討を終えるとしていますが、目を光らせていかねばならないと考えています。

午後は、両院議員懇談会。

「代表選挙を前倒して行うべき」「代表選前倒しは必要ない」、意見は二分されました。実に多くの議員が発言されました。約3時間半。それぞれの思いが伝わってきました。

それらの意見を聞いた後、改めて、海江田代表は引き続き続投を表明されました。

その後臨時の役員会が開かれ、党規約の改正を9月までに行うことを確認して散会。

夜、仙台に戻りました。


2014年07月30日(水)

2014年7月30日の日記

今日は一日地元で地域回り。

午後は、仙台市内の日本語学校へ伺いました。150人が学んでいるということです。

この学校の学生さんはネパール人が7割を占めているそうで、震災後、ネパールからの留学生が増えていると聞きました。

学生さんの様子、また学校の運営のお話など聞かせていただきました。

夜上京。

大畠幹事長を巡る報道がありました。誤報ということのようですが、どこからどのようにしてこうした報道になるのでしょうか。

でも、海江田代表が昨年の参院選後、「一年で目に見える成果を上げる」とおっしゃったその成果について、明日の両院懇談会でお話になられるのでしょう。そのタイミングです。

明日は様々な意見、まずは党員サポーター参加の代表選の前倒し、が出ることと思います。

私は、その意見も海江田代表下ろしでは決してないと思っています。ねじ曲がって報じられたり、疑心暗鬼になっては、それこそ、党のためになりません。

 


2014年07月29日(火)

2014年7月29日の日記

午前、アイリスオーヤマさんと仙台の農業生産法人舞台ファームさん共同出資による精米会社「舞台アグリイノベーション」が、新しく亘理町で稼働させた、亘理精米工場の完成披露セレモニーがあり、伺いました。

時間の都合で、セレモニーの前になりましたが、大山社長にご挨拶をし、工場の説明を受け、中を視察させていただきました。

ご案内いただいたのは、私が政務官時代、復興局に出向頂いた近藤さん。元気でなお精力的に仕事に励んでおいでで嬉しかったです。

この工場は日本で最大、最新技術を集めたもので、工場内を15度以下に保つ低温設備を導入しています。

雇用も地域の皆さん中心に新しく60人規模で行ったとのこと。期待しています。

その後上京。

役員会に出席し、衆院の選挙制度改革を検討する第三者機関「衆議院選挙制度に関する調査会」のメンバー15人が了承されたことや、私からも女性議員ネットワークの総会の報告、また、党改革創生会議(議長・船橋洋一日本再建イニシアティブ理事長)が取りまとめた党改革に向けた「民主党改革創生会議 報告書」の提言を受けた取り組み、また31日の両院議員懇談会の持ち方など話し合いました。

夕方また仙台に戻り、お通夜に参列。


次のページに移動する

日記カレンダー

  • 7

    << July. 2014 >>

    S M T W T F S
    « 6月   8月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 月別アーカイブ

    • LOVE JAPAN 2012 選挙に行こう インターネットを通じた政治献金サービスです。楽天政治 LOVE JAPAN
    • 国民とともに進む。民進党
    • 民進党 民進党宮城県総支部連合会